• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1354
  • 公開日時 : 2014/03/04 20:12
  • 印刷

酸素ハウスのレンタルは補償対象となりますか?

回答

すでに補償させていただいている疾患の診療に必要なもので、
獣医師の指示でご使用になる場合は補償対象となります。
ただし、診療を行った日で、酸素が必要との指示を受けた日 1 日の
支払限度額の範囲内で補償の対象となります。
※ 70 %プランの場合、通院 1 日あたりの限度額は 14,000 円
50 %プランの場合、通院 1 日あたりの限度額は 10.000 円

 

また、「酸素ハウス」のメーカー様から直接レンタルされ、
メーカー様が発行された領収書で弊社に保険金をご請求いただく場合、
以下の点にご注意くださいますようお願い申し上げます。

 

●領収書をお送りいただく際のご注意
弊社にて、「酸素ハウス」の利用が、動物病院の指示によるレンタルであることを
確認させていただく必要がございます。
そのため、領収書が医療機器メーカー発行の場合は、「酸素ハウス」の利用が
獣医師の指示であること、さらにそれを指示された診療があった日を明記した用紙
(領収書裏面への記入も可)と、獣医師印もしくは動物病院印を押印いただき、
ご請求くださいますようお願い申し上げます。

 

※酸素ボンベ・酸素テントのレンタル、酸素濃縮器のレンタルについても同様です。
※なお、入院時にレンタルの指示を受けられた場合等は、お手数ですが都度お問い合せください。

アンケート:ご意見をお聞かせください