• No : 178
  • 公開日時 : 2016/11/01 00:00
  • 印刷

アレルギーの疑いがあり、検査を実施しました 補償対象となりますか?

回答

アレルギーを疑う症状があり、治療の一環として行う場合の検査は
保険の対象となります。
ただし、以下の場合は、保険の対象外となります。
・予防目的
・健康体に対して行う検査
・減感作療法(アレルミューン、事前検査等含む)

詳しくは、保険金請求書類をお送りいただいた後、
個別に判断をさせていただきますので、
必ず傷病(症状)名を記載の上、ご請求ください。